SiteScope

SiteScope

IT 環境を短時間で改善

直感的で高度なカスタマイズが可能な SiteScope のインタフェースを使用すると、インフラストラクチャのモニタに必要なリアルタイム情報を取得できます

物理および仮想環境で可用性とパフォーマンスを改善

  •  

    表示

    インフラストラクチャ、アプリケーション、ネットワークのサービスの健全性をリアルタイムに表示可能

  •  

    警告

    SLA に適合するよう、パフォーマンスと可用性の問題をプロアクティブに識別

  •  

    TCO の削減

    エージェントレステクノロジと事前組み込みテンプレートによって価値の創出を迅速化

SiteScope によってインフラストラクチャとアプリケーションの配信が改善される仕組み

平均修復時間を 40% 短縮

状態変更に関する警告をモニタして、運用管理の迅速化と効率化を図ることができます。トップダウン (アプリケーション) とボトムアップ (インフラストラクチャ) のモニタリングによって、エンドツーエンドでモニタすることができます。

60 分で価値を実現

モニタリングソリューションのインストールが簡素化されているため、1 時間かからずに開始することができます。

アプリケーションのダウンタイムを 80% 短縮

警告機能を使用すると、問題の修正がその問題がエンドユーザに発生する前に行えます。問題を常に把握し、重大になる前にボトルネックを解決するには、リアルタイム情報が必要です。

出典: TechValidate

開始する前に
以下の利点があります。
  • 起動して実行するまでの所要時間が 15 分未満
  • クラウド環境と仮想環境を表示できるダッシュボード
  • トラブルシューティングレポートによって問題をすばやく診断可能
  • 配置に関する推奨事項によって使用環境を最適化
  • ドリルダウンして、ゲスト OS レベルの問題をリアルタイムでトラブルシューティング